人気ブログランキング |

寒さがこたえます

シンガポールからのファミリー
大学生2人と中学生
一番下のボクが動物大好きで
鹿がフレンドリーなので、大喜び
a0233991_20123436.jpg
帰りの電車でおじちゃんと話してて
どうして日本は他国を攻撃できないのか?
憲法で定められている専守防衛

戦後、日本とドイツは自分たちの予算は復興に使って
他の国に防衛を頼む・・・ずるいよね~
と言ってたのだと
ふーん・・・いろんな見方があるもんだ

シンガポールはイスラエルと仲良し
修学旅行でも行くらしい
ふーん・・・

香港の企業が、中国化を恐れて
拠点をシンガポールに移している
ふーん・・・

こんな話が楽しくて、プライベートツアーもいいもんです
分かりにくいところもあるシングリッシュですが・・・(笑)

寒いのがうれしいと、フェリーでも一番上へ
ワタシャ風邪ひくの嫌だから、船室へ
あれ~?寒さに慣れてるんじゃないの~?
年々、寒さが身にしみるようになりました。。。








Commented by yoshihuru51 at 2018-12-17 02:09 x
寒さ、身に沁みるよね~?
そんなお年頃になりました。

『日本はずるい』かぁ?
でも、あの軍事大国になった中国に、ごく最近までODAしとったんよね~?
Commented by kajimama2011 at 2018-12-17 20:17
> yoshihuru51さん
かの国は恐ろしいです。
習さんのひと言「ジャパン行くな!」で、潰れるところがいっぱいですからね。

ODAは、いろんな企業が進出してお世話になっているので、
仕方がなかった部分もあるのでしょうか?

えらいファッショナブルになっちゃったです。
ワタシラからしたら、ついこの前まで、人民服着て自転車乗っとったのに・・・と思ってしまいいます(笑)
Commented by Cross(クロス) at 2018-12-19 10:13 x
シンガポールは自国を防衛できると思っているのですかね?原爆ではなく、普通の大きな爆弾を何個か落とすと無くなりそうですが、、、
Commented by kajimama2011 at 2018-12-19 17:58
> Cross(クロス)さん
シンガポールは徴兵制度があるそうですよ。やっぱり他国に囲まれているからでしょうね?英国から独立したのも第二次世界大戦後みたいですし・・・
今は投資系の中心になって、活気があるようですね。
蒸し暑いから行きませんけど・・・(笑)
Commented by Cross(クロス) at 2018-12-21 02:50 x
シンガポールなんて、例え、兵役制度があっても、何かがあれば、サダムフセインに乗っ取られたクウェイトと同じなのではないかと思います。

戦後は、米国や英国等の政策のために軍事化をせずにいた日本とドイツですから、別にシンガポールのお世話になったわけではないので、とやかく言われることはないと思います。(ライシャワープランとマーシャルプランで、復興を助けてくれた米国には、文句は言えない部分もあると思いますが)

例え、GDPに対しての比率は低いかもしれませんが、分母が大きいので、現在の日本の軍事費は世界でもトップ10に入ります。ドイツも同じです。

https://www.statista.com/statistics/262742/countries-with-the-highest-military-spending/



Commented by kajimama2011 at 2018-12-21 15:34
> Cross(クロス)さん
シンガポールからのお客さんは、みんな感じがいいですよ。
中国系に見えるけど、中国語のメニューを渡されるとムッとします。公用語は英語ですからね。私たちが海外で「ニーハオ」って言われた時と同じ反応かも知れません。

日本の軍事費は世界でもトップクラスですけど、チャイナは桁が違うのでは?
Commented by Cross(クロス) at 2018-12-24 08:46 x
中国は日本の5倍くらいですね。米国がダントツ一位で中国の2.5倍です。一番すごいのが、サウジアラビアです。GDPの10%が軍事費だとか。(中国は3.1%、米国は2.2%、日本は1%を超えない。)

ウキペディア(2種類の統計が乗ってます)。
https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_military_expenditures
Commented by kajimama2011 at 2018-12-25 20:37
> Cross(クロス)さん
日本が軍事費を上げると非難する国があり、その国を非難すると「内政干渉」とほざく。
まことにウザい国です。
ところで、株が下がって大変なことになっていますね?
うちは株がないので、関係ないのですが・・・
トランプさん、何とかせんといけんでしょ~?
Commented by Cross(クロス) at 2018-12-29 05:42 x
日本は、軍事費よりも、科学研究費をあげる必要があると思います。その上、多少は兵機にも応用できる研究を大学にさせても良いと思います。国立大学は教官たちが文句を言いだすでしょうが、切羽詰まった私大ならもう受け入れざるをえないでしょう。米軍は、将来的な研究は大学にでも研究費を出して研究させています。

例えば、人工衛星に必要な太陽電池は、一般の研究開発では、見返りが少ないためあまりに行われていません。そこで、空軍が、一般企業や大学に研究費を出します。直接武器を開発するわけではないので、大学でもこのような研究を受け入れます。NASAだけに頼っていないのです。(最近、NASAは研究費の管理をする機構になってしまって、直接実際の研究を行なっているスタッフはほとんどいません。)

陸軍は、地雷などで、怪我してしまった軍人の骨の再生に関する基礎研をスポンサーしていますが、これは、軍人だけでなく、大怪我をした人達全てに活用できる技術となるでしょう。(ロボットやAIを用いたリハビリ等の研究も、介護などに役立つでしょう。)

このような未来的な基礎研究を大学で行うと、軍だけでなく、これが一般的な製品開発にもつながる可能性があります。20年先に役立つ基礎研は何に役立つのかは、研究成果が出てみないとわからないのです。
Commented by kajimama2011 at 2018-12-29 21:24
> Cross(クロス)さん
日本は研究費が削減されていて、世界から取り残されていると聞きました。
でも、敗戦国は軍事に採用されるような研究には予算が出ないのでは?というか、禁止されているんじゃないですか?線引きはビミョーですよね・・・?

日本が他の国に後れを取らないといいのですが・・・
名前
URL
削除用パスワード
by kajimama2011 | 2018-12-14 10:00 | 通訳ガイド | Comments(10)